日本から切り捨てる産業もあります
東芝が入札をしないということで、エルピーダの再建支援スポンサーは外資になりそうです。

日本企業は日の丸半導体を応援できないということでしょうか。

外資にはできるのに日本ではできないのか。

と残念ですね。

しかし、いつかは日本から切り捨てなくてはいけない産業はたくさんあるでしょう。

半導体も日本から切り捨てるときなのかもしれません。
Category: 総合
IMFに消費税増税を後押しされてる
IMFは「日本政府は、現在の計画を超える段階的な消費税の税率引き上げなど、より野心的な戦略を採用する必要がある」と指摘とのことです。

日本はIMFにまで消費税増税を後押しされていますね^^;

IMFにもっと削れるところを削るように言って欲しいです。

「より野心的に天下りを排除させる必要がある」とか、

そんなこと言ってくれたら面白いですね。
Category: 総合
エルピーダのスポンサーは外資か?
エルピーダのスポンサーが外資の、米マイクロン・テクノロジー、韓国SKハイニックス、米系投資ファンドのTPGキャピタルのいずれかになりそうだ。

日本のエルピーダは外資の支援のもと再建を試みることになる。

日本の企業などは名乗りは上げた企業もあったが、結局は外資。

日本は弱小化しているのでしょうか。

日本人としてはがっかりですが、グローバル化という点ではプラスなのかもしれませんね。
Category: 総合
金への投資方法を考える
一般の投資家が行える「金(ゴールド)」の取引方法として、

ETF、CFD、純金積立

などがあげられます。

どれが優れているとは一言に言えません。

どれも一長一短です。

それぞれの長所短所を調べてみると面白いですよ。

そして実際に取引する価値があるのかまで調べてみると、

投資家としての知恵も身につくでしょう。
Category: 総合
エルピーダ上場廃止
会社更生法の適用を申請して倒産し、整理銘柄となっていた「エルピーダ」が上場廃止となりました。

終値は1円でした。

エルピーダの株式を保有していた方は「株主責任」なので仕方が無いのでしょう。

会社更生法適用後にゼロサムゲームで売買していた方は、証券会社にとっておいしい客だったのでしょう。

結局は終値1円で価値は0円となり終了です。

株式投資のリスクはしっかり意識しないといけませんね。
Category: 総合
楽天証券で金取引
楽天証券が金・銀・プラチナの積立投資サービスを開始するとのことです。

手数料など細かい点はホームページに乗っていませんでしたが、

既存の取扱業者よりは安くなるのではないかと思います。

安くならないのでしたら検討する価値もありませんね。

金価額連動ETFで十分です。
Category: 総合